第3回マイクロアレイトレーニングコースの開催

第3回マイクロアレイトレーニングコース 

遺伝子を網羅的に解析するためのDNAマイクロアレイも低価格化が進み、

実用化の時代を迎えました。本トレーニングコースでもこの技術を取り上げました。

今回はアジレント社のmRNA解析用のマイクロアレイ(4 X 44k)を用いて、実習を行います。

興味のある方は是非ご応募ください。

 

1. 対象:北陸3県の大学、病院、試験研究機関・民間企業の研究者・技術者及び大学院生

2. 内容:①マイクロアレイを用いた実験の原理と実験に必要な機器・試薬の概要

②total RNAの品質チェック

③Cy3ラベル化cRNAの作成及び精製              

        ④アレイスライドとのハイブリダイゼーション・洗浄     

        ⑤蛍光検出とデータ解析 

⑥アジレント社製マイクロアレイ関連製品の紹介                

 

3. 日時:2014年3月5日(木)9:00 AM~3月6日(水)5:00PM

4. 場所:金沢大学学際科学実験センター遺伝子研究施設

5. 募集人員:8名

6. 参加費: 無料 

7. 申込み方法:氏名(ふりがな)、勤務先、学年(職名)

   連絡先(勤務先、あるいは携帯電話等) を記入し、

   e-mailで送ってください。

8. 講習の申込み及び内容の問合せ

 遺伝子研究施設・西内巧

  E-mail: tnish9@staff.kanazawa-u.ac.jp

 までお願いいたします. 

9. 申込み〆切: 2014年2月28日(金)

   参加決定は各応募者宛3月1日(土)までに通知いたします。

   〒920-0934 金沢市 宝町13ー1

   金沢大学学際科学実験センター遺伝子研究施設