質量分析計の利用者説明会及び技術セミナーのご案内

学際科学実験センター遺伝子研究施設には、一昨年の学内措置により、タンパク質や代謝物の分析に適し、プロテオミクス、メタボロミクスが可能な質量分析計Orbitrap QE plus が導入されております。

教職員、大学院生、学部生を対象に、角間地区と宝町地区で利用者説明会及び技術セミナーを開催致します。具体的な解析内容について、セミナー後にご相談いただくことも可能です。

質量分析計の利用を検討されている方や興味のある方は、本セミナーと説明会に是非御参加いただければと思います。事前申し込みは不要です。利用を希望される方でご都合の悪い方は、下記の問合せ先まで御連絡ください。

会場・日時

 

1. 角間キャンパス

2019 年 12 月 18 日(水)13:30-15:00
自然科学本館ワークショップ1

 

2. 宝町キャンパス

  

2019 年 12 月 18 日(水)16:00-17:30
医学部F 棟1階修士課程セミナー室

内容

Orbitrap の技術セミナー

Orbitrapを用いたProteomicsと最新情報 サーモフィッシャーサイエンティフィック社 肥後 大輔氏
Metabolomicsセミナー サーモフィッシャーサイエンティフィック社 石橋 愛実氏

質量分析計の利用についての説明

学際科学実験センター遺伝子研究施設 西内 巧

問い合わせ先:

学際科学実験センター・遺伝子研究施設

担当: 西内 巧

E-mail: tnish9@staff.kanazawa-u.ac.jp